今治防災フェスティバル2018

おはようございます!

昨日はしまなみアースランドにて第17回今治防災フェスティバルが開催されました。

バタバタでブログで告知できてなくて大変申し訳なかったです。

ここ愛媛県で大きな芸予地震がおきて早17年。その時から『命の大切さ』、『支えあうことの大切さ』をコンセプトに行われている大切なイベントです。

そんなイベントに森のともだち農園も毎年参加させて頂いています。

メニューは大好評(←自分で言うな)塩パン焼き体験!

山から切ってきた竹を割り、パンの生地をまき付けて炭で焼くというワイルドなメニューです。

高校生ボランティアの方も手伝ってくださって青空の下みんなでパン作り!

小さい子どもからおじいちゃんおばあちゃんまで、かなり真剣に取り組んでいました。

起きちゃダメだけど、もし災害がやってきた時にこの体験が役に立つことを心から願っていましたグッド

エコ風船で作られた鳩を空いっぱいに飛ばして

想いが届きますようにー!!

夕方にはろうそくの明かりをともし心をひとつにしました!

今も頑張り続ける各地の被災者の方々にパワーを。

イベント中流れていた『上を向いて歩こう』。涙は下をむくと流れます。上を向いて頑張りましょう。

自分も日々できることを探し取り組んで行きたいなと思いました!

押忍!!

1