昔話は宝の山!

こんにちは!

寒い日が続いていますが少しずつ、春っぽい気候になってきましたね。

 

最近はデスクワークやシーズンの仕度におわれています。

 

最近とてもよく感じることがありまして『年寄りの言うことはおもしろいなぁ〜』って思うんです。


生活の知恵や言葉の言い回し、本当に感心したり、思わずうまいっっ!って思うことばっかり。すぐにググっちゃう僕たちとは違い、生き字引なおじいちゃん勢。一言一言大切に聞いているとおもしろいですよ。

 

このへんの方言で、苦労することや頑張ったことを『あずる』というんですが、重いものを持ったり力んだときにぷっとおならが出ると、『あずりべじゃな〜』とおじいちゃんが言っていて爆笑してしまいましたw

 

語録を作っておきたいなw

 

自然のことでは今日は竹の見分け方も教わりました。恥ずかしながらわからなかったんですが、孟宗竹、真竹、破竹と種類があってそれぞれ用途が違うんですねー。

 

孟宗竹。

 

真竹

 

破竹

 

メジャーどころの三本は節で見分けるみたいです。

 

農園で竹やたけのこの体験メニューでイベントしたら面白いかも!乞うご期待です!!

 

新しいことも古いものを大切にしながら挑戦したいな〜と思います。

 

ではでは。

コメント